So-net無料ブログ作成
検索選択
秋葉原、岩本町 ブログトップ

千秀園 [秋葉原、岩本町]

秋葉原の  千秀園  で、ぎょーびーしてみました。

中央通りを末広町方面に行って、ドンキホーテのところを右に入って
突き当たりを左に行った左側、ドスパラアキバ中古ロード店のビルの地下です。

看板に“本格餃子”の文字を見つけて入ってみる事に。

3324481

今年6月に出来た新しい店のようです。

ビールは、生ビール(プレミアムモルツ) ジョッキ 450円
     瓶ビール(プレミアムモルツ) 1本   500円
     青島ビール          1本   400円

となってます。

生ビールにしました。

3324482

やや小さめ?の中ジョッキ。
お通しには枝豆。けっこうな量あります。

餃子のメニューは、このようになってます。

3324483

121. 千秀特制餃子 520円
122. 焼き餃子   480円(左上)
122. 焼き餃子   480円(右上)
123. 餃子     450円
124. スープ餃子  500円

となってまして、

124.の“スープ餃子”は見た通りですぐ分かりますが
その他の違いがよく分からない。
123.の“餃子”は水餃子でしょう。
122.の焼き餃子がふたつあってこの違いが分からない。

店員に尋ねると
「左上の“焼き餃子”は、玉子とエビの焼き餃子で
 右上の“焼き餃子”は普通の焼き餃子」らしい。
「じゃあ、真ん中の121.の“千秀特制餃子”は?」と訊くと
「左上と同じで数が違うだけ。」という答えだった。

普通の餃子が食べたかったので、右上の“焼き餃子”を注文

3324484

11〜12分で出てきました。

サイズは、やや大きめ

3324485

皮は、やや厚めで、柔らかめ。
焼面もカリッとはしないで柔らかめ。
わりと大きめのヒダが6〜8。

餡は、肉が多め。団子状にまとまった餡です。
肉汁はあります。
味は、あっさりめで、ニンニクは入ってませんね。

“本格餃子”のわりには今一の印象でした。

が、後でネットで調べてみると、餃子を絶賛している口コミがけっこうある。
どうやら、“千秀特制餃子”を食べての感想らしい。
単に数の違いじゃなくて、“ふつうの焼き餃子”は冷凍で
“特制”の方は、注文を受けてから手作りするような事も書かれていた。

うーん、今度機会があれば、“特制”の方も食べてみたい。
しかし、“特制”じゃなくて“特製”だろう……。


福龍菜館 岩本町本店 [秋葉原、岩本町]

岩本町の  福龍菜館  で、ぎょーびー。

福龍菜館は、この岩本町店と、千駄木店、横浜の関内店、それから
横浜中華街の福龍酒家、南千住の福龍、市ヶ谷の福龍飯店が同系列らしい。

2944707

ビールは、
 麒麟生ビール(中ジョッキ)380円
 麒麟生ビール(グラス)  280円
 麒麟生ビール(中ビン)  450円
 青島ビール        380円
と、メニューにあった。
中ジョッキをオーダー
出て来たのは……
2944708

Asahiのジョッキだ。麒麟じゃないの?アサヒなの?どっち?
小さめの中ジョッキです。

お通しには、ピーナツ。

餃子は、焼餃子380円、三鮮水餃450、フカヒレ餃子480円、エビ餃子480円
がありました。
焼餃子を注文
10分ほど待って登場。
2944709

サイズは、標準的。

2944710

皮は、既製品でしょうが、しっかりとした食感。
ひだの部分は、ちょっと固いところあり。
餡は、肉多めです。噛むと肉汁が出てくる、“中国餃子系”の味わいです。
値段を考えるとなかなかの出来です。




北京料理 敦煌 [秋葉原、岩本町]

秋葉原 北京料理 敦煌  で、ぎょーびーしてみました。

昭和通り口側の第二東ビルの地下の飲食店街にあります。

2938226

ビールは、瓶ビール(大瓶)630円
     アサヒ・スーパードライとキリン・クラシックラガーが選べます。
     生ビールはアサヒ・スーパードライで
     大が630円、中が480円、小が350円です。

中国料理店で大ジョッキがあるのは珍しいので、それを注文

2938227

お通しに、大根、コンニャクなどの煮物が付いてきました。

餃子は、特製焼餃子は7個で610円、水餃子も7個で610円。
焼餃子を注文。
7分ほどで出てきました。
2938228

サイズは大きめ

2938229

皮はしっかりした食感、わるくない。
餡は、肉がやや多め。
“中国餃子”っぽい味付け。
なかなかおいしいです。
このサイズで7個は、けっこうお腹にたまります
610円も、まあ納得の値段です。
会計のとき、お通しとして?100円とられました。


中国料理 黒龍 [秋葉原、岩本町]

秋葉原中国料理 黒龍 で、ぎょーびー。

昭和通り沿い、黄色とオレンジの看板が目立ちます。

2797667

店の中も、昭和の雰囲気漂う、街の中華屋さんです。

ビールは、大びんビール550円、生ビールが、大700円、中500円、小350円です。
こう言う店では、やっぱりビンビール、それも大瓶が一番似合いますね。
2797668
キリンのラガーです。

餃子は、焼餃子が380円、水餃子とスープ餃子が400円。
焼餃子を注文。7分ほどで出てきました。
2797669

サイズは大きくもなく小さくもなく。
皮は既製品でしょうが、やや厚め。
餡は、野菜がやや多めのオーソドックスなもの。
2797670

味は、普通においしい。ホント普通ですが、おいしいです。安心出来る味。
それに、380円だし。やっぱ、普通の餃子は400円を切ってほしいですね。



秋葉原、岩本町 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。