So-net無料ブログ作成
検索選択
神田、神保町、水道橋、御茶ノ水 ブログトップ
前の5件 | -

龍盛菜館 神田小川町店 [神田、神保町、水道橋、御茶ノ水]

小川町の  龍盛菜館  で 、ぎょーびーしました。

都営新宿線の小川町駅、B5出口を出て、靖国通りを神保町方面に
2分ほど歩くと右側にある。

渋谷というか、井の頭線の神泉駅の近くにも同じ名前の店があるけど
関係は不明。

龍盛菜館.jpg

1階は、右にカウンター、左にテーブル席、間口は広くないが
2階には、50人ほどで宴会が出来るスペースもあるらしい。

席に着くとおしぼりが出て来たが、もれが冷え冷え!
というか、凍っていて、ちょっと拭きずらかったが、でも
この熱さでは、気持ちいい。

ビールは、キリン一番搾り生ビール (中瓶)    470円
     キリン一番搾り生ビール (中ジョッキ) 470円
     キリン一番搾り生ビール (小ジョッキ) 390円

となっている。

中ジョッキを注文

龍盛菜館ビール.jpg

龍盛菜館と書かれた、キリン一番搾りのジョッキは、380mlかな。
お通しは、お馴染みのピーナツ。

餃子は、焼餃子  焼き餃子   (6個) 420円
    水餃子  すいぎょうざ (6個) 420円
    翡翠餃子 ひすいえび餃子(3個) 370円
    鮮蝦餃  えび餃子   (3個) 370円
    魚翅餃子 フカヒレ餃子 (3個) 470円

となっている。
焼き餃子を注文。

龍盛菜館餃子.jpg

11〜12分で、出てきました。
サイズは、普通。

龍盛菜館餃子切り口.jpg

皮は、やや薄めで、柔らかめ。ヒダは7位。
カリッとは、していなくて、どちらかというと、ふにゃっとしている。
餡は、肉がやや多め。粗挽きで歯ごたえがある。
そこそこジューシーでもある。
味は、“中国系”で、独特の香りと甘味がある。
焼き油は、多めだ。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

蔵王 お茶の水店 [神田、神保町、水道橋、御茶ノ水]

お茶の水の  蔵王  で、ぎょーびーしました。

東京メトロ千代田線の新御茶ノ水駅B5出口を出たら、右斜め前に
「スタミナラーメン 蔵王」の看板が見えます。
靖国通りに面していて、お茶の水というより、小川町ですね。

「蔵王」という店は、田端、巣鴨、大塚など、結構いろんなところでみかけます。
チェーン店なのかな。

蔵王.jpg

半地下にある店内は、意外に広くて、テーブル席が8卓、カウンターが11席ある。

ビールは、サッポロ黒ラベル中瓶  380円
     サッポロ黒ラベル小瓶  280円

の2種類。生はない。
中瓶を注文。380円は安いですね。

蔵王餃子.jpg

6〜7分ほどで、出てきました。
サイズは、やや小さめ。一人前は6個。

蔵王餃子切り口.jpg

皮の厚さは普通。ヒダは10位。焼面はカリッとしてます。
餡は、肉と野菜が半々位。野菜は細かめですが、歯ごたえがあります。
塩味は、しっかりめ、ニンニクが効いてます。
小振りですが、丁寧に作られたおいしい餃子です。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

博雅 淡路町 [神田、神保町、水道橋、御茶ノ水]

淡路町の  博雅  で、ぎょーびーしました。

東京メトロ丸ノ内線の淡路町駅のA2出口を出て、
淡路町の交差点を左折、外堀通りを2分ほど歩くと
左側にある。
JR神田駅北口からも近いかな。

「博雅」というのは、たまに見る屋号だ。
今まで、東京八重洲東十条の博雅で、ぎょーびーしてます。


博雅 淡路町.jpg

店内に入ると、中年のおっさんテーブル席で新聞を片手にテレビを見ている。
店の人が見当たらないので、厨房の方に向かって
「すいません」と声をかけると、
てっきり先客だと思っていたテーブル席のおっさんが
「はい、なんでしょう」と答えた。

あら、おっさんがこの店の主人ですか。
「いらっしゃいませ」も何もなかったから判りませんでした。
でも、なんかいかにも人の良さそうなおっさんだったので
別に腹もたたずにそのまま席に着く。

ビールは、ビール 500円  のみ。

博雅 淡路町ビール.jpg

アサヒスーパードライの中瓶です。
なぜか一旦外に出てから持って来たお通しは、メンマ。

餃子は、餃(ギョーザ)子 480円  のみ。

なぜか、餃と子の間にカタカナでギョーザ。

博雅 淡路町餃子.jpg

7〜8分位で、出てきました。
サイズは、ふつう。一人前は6個。
少し“羽根”が付いてます。

博雅 淡路町餃子切り口.jpg

皮は、薄くて柔らかめ。ヒダは、7位。
薄い羽根は、カリッというより、ふにゃっというカンジ。
餡は、細かめの野菜が多めで、柔らかめ。ニラは少なめ。
味は、薄めです。
全体的に、フニャっとした餃子でした。



 住 所 東京千代田区神田司町2-2-8
 電 話 03-3252-5001
 定休日 土日祝


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

興安楼 [神田、神保町、水道橋、御茶ノ水]

淡路町の  興安楼  で、ぎょーびーしてみました。

東京メトロ丸ノ内線の淡路町駅のA2出口から靖国通りに出て
淡路町の交差点を左に曲がってわりとスグ、外堀通り沿いにあります。

店名は普通に読めば「こうあんろう」だろうが
livedoorグルメでは「きょうあんろう」となってる。
どーなんでしょう?

興安楼.jpg

1階は、テーブルが3卓だったかな、狭いです。奥が厨房になってます。
2階にも席があるようで、そちらの方が広そうですね。

ビールは、タイムサービス!!PM5時〜7時まで
      生ビール(中) 300

とありました。
でも、通常の値段は確認できず。

興安楼ビール.jpg

キリン一番搾りの生です。ジョッキは、400ml位か。
お通しは、“定番”のピーナッツ。

餃子は、当店自慢:焼き餃子  350円
         しそ餃子  390円

となってます。
焼き餃子を注文。

興安楼餃子.jpg

6分ほどで、出てきました。
サイズは、普通。一人前は5個。
中華っぽくない皿です。

興安楼餃子切り口.jpg

皮の厚さは普通。ヒダは6位。
焼面はカリッとして香ばしい。
餡は、やや大きめに刻まれた野菜が多めの割合。
味は、やや薄め。
厨房はほとんど中国人と思われるが、餃子は“日本系”です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

王府酒家(ワンフーシュカ) [神田、神保町、水道橋、御茶ノ水]

淡路町の  王府酒家  で、ぎょーびーしました。

東京メトロ丸ノ内線の淡路町駅のA5出口から靖国通りに出て
淡路町の交差点の一つ手前の細い路地を左に入って
左側の神田クレストビルの地下1階。

王府酒家.jpg

入口は2カ所あって、こちらの方が目立つけど、階段を下りて
中に入ると、もう一方の出入り口付近にはレジもあって
なんかこちらは裏口っぽい。ま、どちらでもいいんでしょうが…。

店内は、シックで落ち着いた雰囲気。
若い女性の“お一人様”が、ラーメンを召し上がっていました。

ビールは、生ビール(キリン一番搾り) 430円
     瓶ビール          450円
     青島ビール         450円

となってます。
生ビールにしました。

王府酒家ビール.jpg

キリンのジョッキは、400mlかな?
お通しは、中華では定番のピーナッツ

餃子は、焼き餃子   (6ヶ) 490円
    しそ餃子   (6ヶ) 590円
    蒸しえび餃子 (4ヶ) 490円
    フカヒレ餃子 (4ヶ) 590円
    海老ニラ餅餃子(4ヶ) 4??円
    白菜水餃子  (6ヶ) 4??円 
    セロリ水餃子 (6ヶ) ???円
    三鮮水餃子  (6ヶ) ???円

となかなか充実してます、が、
メニューの写真撮るのを失敗して、一部値段が判りません[もうやだ~(悲しい顔)]

焼き餃子を注文

王府酒家餃子.jpg

13〜14分で、出てきました。
サイズは、やや大きめ

王府酒家餃子切り口.jpg

皮の厚さは普通。大きめのヒダが9位。
餡は、肉がやや多め。やや団子状にまとまっています。
まあジューシーでもあります。
味は、しっかりめ。どちらかというと“中国系”で、ニンニクは入ってませんね。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 神田、神保町、水道橋、御茶ノ水 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。