So-net無料ブログ作成
検索選択
高田馬場、早稲田 ブログトップ
前の5件 | -

はなぶさ [高田馬場、早稲田]

早稲田の  はなぶさ  で、ぎょーびーしてみました。

都電荒川線の早稲田駅から、神田川を渡った住宅街にポツンとある
中華料理屋さん。

はなぶさ.jpg

看板のネオン管や半地下になった店舗は、中華っぽくありません。
店内も、壁に貼った中華のメニューがなければ、洋食系の食堂的雰囲気。
BGMも、フージョン系の音楽が流れていました。

ビールは、アサヒ生ビール 中 550円
             小 400円
     アサヒ瓶ビール   500円
     チンタオビール   450円

となってます。
アサヒの瓶にしました。

はなぶさビール.jpg

アサヒスーパードライの中瓶です。

餃子は、焼き餃子・海老餃子     310円
    水餃子(熱々を特製タレで) 525円

とあります。
焼き餃子を注文

はなぶさ餃子.jpg

8分ほどで、出てきました。
サイズは、やや大きめ。一人前4個です。

はなぶさ餃子切り口.jpg

皮は、やや薄めで、柔らかめ。ヒダは6位。
餡は、肉と野菜が半々位。野菜は大きめで、歯ごたえがあります。
味は、わりとしっかりめで、胡椒が効いてます。生姜のみじん切りも入ってますね。
素朴で、家庭の味っぽいですね。



 住  所 東京都豊島区高田1-11-1
 電  話 03-3981-6344
 営業時間 17:30〜21:30(L.O.)
 定休日  月曜日




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おたふく [高田馬場、早稲田]

西早稲田の  おたふく  で、ぎょーびーしました。

高田馬場駅から早稲田通りを、早稲田方面へ10分位行くと
右側の通り沿いにあります。
距離的には東京メトロ副都心線の西早稲田駅や、都電荒川線の面影橋駅が
近いかもしれません。

おたふく.jpg

昨年の10月にオープンした、まだ新しい店ですね。
店内は、カウンターテーブルが2卓位だったかな。
丸いパイプ椅子と、シンプルな内装。BGMはレゲエかなんかが流れていて
意外に“若い”雰囲気の店です。店員も20代ぐらいでしょうか。

ビールは、モルツ 生中  480円  の他に

 「当店では7色の瓶ビールを楽しめます。
  当店のギョウザとそれぞれのビールとの相性を
  是非、ご堪能ください。」

とあって、キリンクラシックラガー
     キリンラガー
     キリン一番搾り
     サントリーモルツ
     サッポロ黒ラベル
     サッポロラガー
     アサヒスーパードライ が、各500円

となっている。

さらに、サッポロエビス
    サントリー ザ・プレミアム・モルツ
    アサヒ熟撰             各600円

まで、置いてある。
スゴい充実ぶりとも言えるけど、みんな何処でも買えるビールだけどね。

そして、生ビールにしました。

おたふくビール.jpg

モルツの生のジョッキは、400ml位かな。

餃子は、黒豚餃子  5個   290円
         10個   580円
         20個 1160円
    海老餃子  3個   290円
          6個   580円
         12個 1160円

となってます。
数が増えても、安くなる訳ではないですね。

この他に、数量限定 黒豚餃子(ニンニク、ニラ入り)4個 290円

というのもありました。

黒豚餃子を5個と、海老餃子3個を注文してみました。

おたふく餃子.jpg

7〜8分位で、黒豚餃子とエビ餃子が、一緒の皿に載って出てきました。
手前の3個が海老餃子です。
サイズは、普通ですが、海老餃子の方が少し大きく感じました。

おたふく海老餃子切り口.jpg

こちらは海老餃子。皮は、薄くて柔らかめ。ヒダは、はっきりしません。
餡は、海老がメイン。当たり前か。海老がプリプリしています。
味は、餃子っぽくなくて、海老シュウマイみたい?
コレはコレで、まあ美味しいかな。

おたふく黒豚餃子切り口.jpg

こちらは、黒豚餃子。
皮は、海老餃子と同じ。焼面はカリッとしてます。
餡は、肉と野菜が半々位。キャベツが細く刻まれてます。
味は、薄めというか、はっきりしない味。
タレが何種類かあるので、いろいろ試してみるとイイかもしれません。



 住  所 東京都新宿区西早稲田2-10-15 松村ビル1F
 電  話 050-5815-7620
 営業時間 11:30〜翌4:00(FOODラスト3:00/DRINKラスト3:30)
 定休日  無休


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

江南 [高田馬場、早稲田]

高田馬場の  江南  で、ぎょーびーしました。

高田馬場と書きましたが、距離的には、地下鉄東西線の落合駅
あるいは、西武新宿線の下落合、中井駅、
あるいは、JRの東中野の方が近いかも。
ていうか、どの駅からも遠いという事でもあります。

要は、早稲田通りの小滝橋の交差点にある店です。

早稲田通りを歩いていて、この餃子の赤い看板が目に入って
僕は、店に入ってみました。

3015631

中は、カウンター席が10席あるかないか、お世辞にもきれいとは言いがたい店です。
でも、こう言う雰囲気嫌いじゃないです。

ビールは、瓶ビール(中瓶)   600円
     生ビール(中ジョッキ)530円
です。
瓶ビールを注文
店の外の冷蔵庫から出して来たのは、キリン一番搾りの中瓶です。

3015632

餃子は、餃子  420円
    水餃子 420円
の2種類。
餃子=焼餃子をオーダー
お通しに出て来た、ちょっと辛いメンマをつまみながら待つ事約9分。
焼餃子の登場です。

3015633

さいずは、やや大きめ。1人前は5個ですね。

3015634

皮は薄め。
餡は、大きめに刻んだ野菜がザクザク入ってます。
ニラ、キャベツ、長ネギ、タマネギも入ってますかね。
塩味がしっかり付いてます。
こういう店には、こういう餃子ってカンジです。

しかし、箸が緑色してたのは驚いた。

あと、ビール(600円)と餃子(420円)で、会計は1,120円。
100円はお通し代だろうか。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

餃子壮ムロ [高田馬場、早稲田]

高田馬場の  餃子壮ムロ  で、ぎょーびー。

昭和29年創業、高田馬場の餃子といえば、真っ先に上がるのが
ここ、ムロだ。

以前からメディアにも数多く登場している。
僕も、7年前に一度訪れている。

1階はカウンターのみ。
2階もあるようですが行った事ないのでよくわかりません。

3009983

ビールのメニューは「モルツビール(小瓶)400円」のみ。

小瓶のビールしかないなんて、ここは料亭かよ!と、突っ込みたくなる。
(っと言っても、料亭なんて行った事ないんだけど、まあなんとなく、
 小瓶のビールから、ちっちゃいグラスにビールを注いで上品にたしなむ
 そんなイメージですかね…。)

3009984

プレミアムモルツの小瓶です。

餃子は、
  ふつう           650円
  にんにく(玉入り)     700円
  チーズ(エダムチーズ入り) 700円
  カレー           650円
  紅(唐辛子入り)      650円
  ラーチャン(中国製腸詰入り)700円
の、6種類。
“ふつう”を注文

注文を受けてから、皮を延ばし、餡を包んで、焼きます。

餃子が焼き上がりそうになると、小皿に、餃子のタレが“注入”されます。
このタレは、酢・醤油と辛しですかね。

7分ほどで登場。

3009985

サイズは、小さいです。
一口で食べられます。

3009986

皮は、もちっとして、これぞ手作りの食感。でも、わりと柔らかめですね。

餡も、柔らかな食感、味は独特です。
甘い香りは、シナモンですかね。

以前来た時は、想像してたより全然サイズが小さかった事、その割に値段が高かった事
さらに、この独特の味に馴染めず、ひどくがっかりした記憶があります。

今回、ちょっと来るのをためらったんですが、結論としては来てよかった。

自分の中にある餃子のイメージとはかけ離れているけど、
“食べ物としてはおいしい”訳だし、まあこういうのも“アリ”かなって…ね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

餃子専門店 勝力 高田馬場店 [高田馬場、早稲田]

高田馬場の  餃子専門店  勝力  で、ぎょーびーしてみました。

7月に開店したばっかりの新しい店のようですね。
宇都宮餃子の専門店という事ですが、宇都宮に勝力という店はないようです。
今迄は、通信販売(あるいは、デパードの催事など)専門だったんだけど、
今回初めて出した店が、この高田馬場店らしい。たぶん……。

3007480

ビールは、生ビール400円、のみ。
アサヒ・スーパードライです。
400mlのジョッキですね。

3007481

餃子は、
  宇都宮餃子  (一人前5ヶ)  350円
  宇都宮餃子  (二人前10ヶ) 700円
  しそ宇都宮餃子(一人前5ヶ)  380円
  しそ宇都宮餃子(二人前10ヶ) 760円
  手作りジャンボ宇都宮餃子(4ヶ)600円
  海老ニラ餃子 (3ヶ)     390円
  (餃子のトッピング 
   ネギのせ・大根おろしのせ・辛味噌 各100円)
  水餃子   (5ヶ)      350円
  しそ水餃子 (5ヶ)      380円
となってます。

宇都宮餃子を一人前注文。
6〜7分で登場。

3007482

サイズは、やや小振りです。
いかにも“宇都宮餃子”です。

3007483

皮は薄め。
餡は、野菜が多めの、かるーい食感。

“宇都宮餃子”と言っても、いろんな餃子が有ると思うんだけど
この「勝力」の餃子は、「宇都宮みんみん」や「正嗣」のカンジに
似ていると思いました。

とは言ってみたものの、宇都宮にまだ一回しか行った事がないし
それも7、8年前なので、あんまり断言はできません……。

今度は、是非また、宇都宮の現地で確認してきたいと思います。
いつになるかなあ……。





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 高田馬場、早稲田 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。