So-net無料ブログ作成

新高揚 [新宿]

新宿の  新高揚  で、ぎょーびーしました。

ヨドバシカメラ西口本店の向い、カメラ館の隣の地下になるのかな。

新高揚.jpg

店内は、店の真ん中にコの字型カウンター、その周りにテーブル席が何卓かあり
ラーメン屋さんというより、居酒屋的雰囲気。
最初に中野新橋で創業してから、今年で38年という老舗のラーメン店ということだ。
老舗らしく、厨房の中の平均年齢は高めだ。

ビールは、ビール 525円  のみ。

新高揚ビール.jpg

アサヒスーパードライの中瓶です。
お通しは、メンマ。ネギがかかっていますが、味はほとんどついてません。
醤油をかけて食べました。

餃子は、焼ぎょうざ 577円
    揚ぎょうざ 577円

の2種類。
焼ぎょうざを注文。

新高揚餃子.jpg

11分ほどして、出てきました。
サイズは、ふつう。一人前は5個。

新高揚餃子切り口.jpg

皮は、手づくりで、やや厚め。もっちりして、柔らかめ。
ヒダは細かく、15位はあります。焼面はカリッとしてます。
餡は、肉が多め。具は細かめですね。
味は、薄め。
皮が柔らかいせいか、ちょっと“練り物”っぽい食感でした。



 住所   〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-16-13 桑原ビルB1
 電話   03-3348-6234
 営業時間 11:00〜23:00
 定休日  無休




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

餃子の星 [四谷、曙橋、市ヶ谷]

曙橋の  餃子の星  で、ぎょーびーしました。

都営新宿線の曙橋駅のA1出口を出て、靖国通りを新宿方面に2分くらい。
左側にあるビルの2階。
今年の5月に出来たばかりの、新しい店らしい。

餃子の星.jpg

店内は、簡素な作りながら、まだ新しいせいもあって、居心地は悪くない。

ビールは、サッポロ  中ジョッキ   290円
           大(1,000ML) 600円
     ヱビス樽生 中ジョッキ   390円
           大(630ML)  600円
     瓶ビール          500円
     青島ビール(330ML)    400円

となっている。
どれも安めの価格設定だが、特に 生の大が、1,000MLで、600円とは安い。
迷ったけど、でもまあ取りあえず、サッポロの中ジョッキにしました。

餃子の星ビール.jpg

サッポロの中ジョッキは、400MLかな。

餃子は、大餃子(4個)  豚肉と野菜がぎっしり   380円
    大餃子(8個)  つまた大きな焼き餃子   700円

    手工水餃子(6個)手つくりの皮が自慢です。 380円
             北京では水餃子が定番です。

とあります。
豚肉と野菜がぎっしりつまた大餃子を4個注文。

餃子の星餃子.jpg

10分ほどで、出てきました。
大餃子というだけあって、大きいです。
幅はそれほどでもありませんが、長さは15cm近くあります。

餃子の星餃子切り口.jpg

皮の暑さは普通で、やや柔らかめ。ヒダは、大きめで7位。
焼き具合は良好、カリッとしてます。
餡は、肉と野菜が半々位。野菜のカットは大きめ。
キクラゲも入ってますね。
皮を大きめに残して包んでいるので
“ぎっしりつまた”というほどではありませんが
それでもこのサイズですから、結構な量があります。
380円は、安いかも。
ビールも餃子も、さらに他のメニューもけっこう安くて
この値段でやって行けるのかしら?と、ちょっと心配になるくらい。
頑張って続けてくださいね。



 住所   東京都新宿区愛住町19-13 泰美ビル2F
 電話   03-3355-1376
 営業時間 11:00〜14:30 17:00〜22:00
 定休日  土曜ランチタイム

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

八丁軒 [東急田園都市線、世田谷線、東横線、池上線]

桜新町の  八丁軒  で、ぎょーびーしました。

東急田園都市線の桜新町駅から用賀方面に3分位行った左側。

八丁軒.jpg

店の入口には「店内が狭いため、お子様の入店をおことわりしています。」
の張り紙がある。
入るとまず、U字型というか、V字型のカウンターがあり、左奥が調理場だ。
若い男性と年配の女性が調理担当、若い女性がホール担当かな。

ビールは、ビール大 600円
     ビール小 400円

となっている。
ビール大を注文。

八丁軒ビール.jpg

アサヒスーパードライの大瓶です。

餃子は、ギョウザ 400円  のみ。

八丁軒餃子.jpg

7〜8分位で、出てきました。
サイズは、8cm位かな。
皮の両端を閉じていない、棒餃子に近いスタイル。

八丁軒餃子切り口.jpg

皮は、やや薄め。ヒダは、よく分かりません。
焼面は、カリッとしています。
餡は、独特です。モチモチっとして、最初、餅が入っているのかと思いました。
おそらく、春巻きのように、具材を炒めて片栗粉で強めにとろみを付けてから
餃子の皮で包んでいるんじゃないでしょうか。
まあ、うまいかどうかはともかく、他にはない餃子ですね。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

洛餃子 [東急田園都市線、世田谷線、東横線、池上線]

駒沢大学の  洛餃子  で、ぎょーびーしました。

田園都市線の駒沢大学駅の駒沢公園口を出て、246を桜新町方面に5〜6分
駒沢の交差点の斜め向かいにある、青果店の2階。

洛餃子の洛は、ロクと読むようだ。

洛餃子.jpg

店内は、明るくゆったりとしたカジュアルレストラン風。
窓際のカウンター席に座ると、駒沢の交差点が見渡せる。

ビールは、アサヒスーパードライ グラス   430円
                中ジョッキ 530円
     キリンラガ      中瓶    580円
     アサヒスーパードライ 中瓶    580円
     青島         中瓶    580円

となっている。
何故か“キリンラガー”じゃなくて“キリンラガ”。
そんな事はどうでも良くて、中ジョッキを注文。

洛餃子ビール.jpg

アサヒスーパードライの中ジョッキは、435mlかな。
お通しは、乾豆腐。うまいです。

餃子は、自家製ジャンボ焼き餃子(5個) 480円
    香辛水餃子(5個)       380円

の2種類かな。
ジャンボ焼き餃子を注文。

洛餃子餃子.jpg

12〜13分で、出てきました。
サイズは、やや大きめか。“ジャンボ”というほどではない。

洛餃子餃子切り口.jpg

皮は、やや厚め。手づくりかな。しっかりしたタイプ。
ヒダは、大きめで9位。
焼面は、カリッとしています。
餡は、肉と野菜が半々位。しっかり詰まった餡です。
春雨も入ってますね。
味は、ややあっさりめ。どちらかというと“中国系”で、やや甘味があります。
タレは、ちゃんと付けて食べたいですね。

おそらく中国人の方がやっていると思われますが
サービスもしっかりしていて、好印象の店でした。




 住所   〒154-0012 東京都世田谷区駒沢3-1-3 シャトレー駒沢202
 電話   03-3410-7388
 営業時間 11:00〜15:00 17:00〜03:00
 定休日  無休


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

渋谷屋台 [渋谷、恵比寿]

渋谷の  渋谷屋台  で、ぎょーびーしました。

東京メトロ半蔵門線の渋谷駅の2番出口を出て、左に道玄坂を1分ほど登って
左側にある新大宗ビル3号館の6階。

店の入口上には「渋谷食堂」と書いてあり、
食べログでも「渋谷食堂」となっていたけど、
グルナビでは「渋谷屋台 24H 道玄坂」となっているし、
入口の両側は「渋谷屋台 24 道玄坂」と書いてある。
どっちが正しいんだろうか?

渋谷食堂.jpg

かなり怪しい雑居ビルのエレベータを6階で降りると右側がこの店。
店内はかなり広いです。テーブルや椅子が統一されていなくて
いろんな所からかき集めて来たような雑多な雰囲気。
でもコレが逆に“本場”っぽい?
この店のウリは、低価格と24時間営業かな。

ビールは、アサヒスーパードライ(中ジョッキ) 609円
               (中瓶)    609円
     青島ビール             504円

と、ビールはそんなに安くないな。
サワー類は安かったかな。
生ビールにしました。

渋谷食堂ビール.jpg

アサヒスーパードライの中ジョッキは、380ml。
うーん、小さい。ますます安くないな。

餃子は、棒餃子      (4個)    504円
    焼き餃子     (5個)    504円
    ニラと豚肉水餃子 (3個)    210円
    白菜漬と豚肉水餃子(3個)    210円
    長葱と豚肉水餃子 (3個)    210円
    白菜と豚肉水餃子 (3個)    210円
    トウガラシ水餃子 (3個)(激辛)210円

となってます。
焼き餃子長葱と豚肉水餃子を注文。

渋谷食堂焼餃子.jpg

12〜13分ほど待って、出てきました。
こちらは、焼き餃子。
サイズは、中。

渋谷食堂焼餃子切り口.jpg

皮は、やや厚めのしっかりタイプ。ヒダは7位。
まあ、カリッと焼けてますね。
餡は、野菜がやや多め。大きめのニラが目立ちます。
味は、しっかりめ、というか、ややしょっぱめか。
でもまあ、そこそこイケマス。

渋谷食堂水餃子.jpg

こちらは、長葱と豚肉水餃子。
サイズは、焼餃子よりはやや小さめだけど
水餃子としては普通かな。

渋谷食堂水餃子切り口.jpg

皮は、手づくりで、厚めのモッチリ系。
餡は、肉がやや多め。
なかなかジューシーで、ネギとの相性もばっちり。
意外にも、本格的な水餃子でした。



 住所   〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館6F
 電話   03-5784-9880
 営業時間 24時間営業
 定休日  無休

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。